横笛、籐舎元生の情報発信ブログ

潮干狩り

c0125324_1616219.jpg

今日は暖かな良い日和で、写真の室見川河口ではみなさん気持ちよさそうに潮干狩りを楽しんでいます。
ここは昔から市内の潮干狩りの名所です。
私が通った中学校は写真の対岸あたりにあり、まだ埋め立てられるずっと前ですので校庭がそのまま海岸線という立地でした。野球部の練習が終わるとそのままスパイクシューズを脱いでバケツとクマデをもって潮干狩りなどということも出来たわけで、練習中レフトを守っていると室見川越しに、当時あった姪浜炭坑のボタ山の横を大きな夕日が博多湾の向こうへ落ちて行きましたっけ。
[PR]
# by ensembleasia | 2010-03-28 16:16 | 横笛

マイ篠笛

c0125324_14464172.jpg

c0125324_14464188.jpg

古典邦楽にはむかない気がしますが、音程がよく(平均律的?)大きな音が出るのでライブ等で洋楽器と演奏するときはもっぱらこの蘭情作の笛を使ってます。頭金は唐獅子。篠笛には普通ついていませんが洒落で付けています。片目貫と言うんでしょうか、かます金具と言うんでしょうか?刀か煙草入れについていたものでしょう。なかなか小さなサイズが無いんですがアンティークショップで見つけたものです。
[PR]
# by ensembleasia | 2010-03-23 14:46 | 横笛

c0125324_167469.jpg

今日は飯塚へ出稽古です。写真は道中の八木山バイパス入り口付近の桜。二分咲きといったところでしょうか。
桜を見ると若い頃大病をして病室から眺めた満開の桜を思い出します。
健康が一番っと。
[PR]
# by ensembleasia | 2010-03-19 16:07 | 横笛

本を読む場所

c0125324_14193937.jpg

c0125324_14193921.jpg

読書はほとんど車の中でします。なぜか一番落ち着いて集中出来るんです。
そして車を止める場所として気に入っているのが西公園の駐車場と愛宕浜の海岸にある駐車場。
写真は愛宕浜の駐車場から見た博多湾です。対岸には海の中道が見え、大きな川のようにも見えますが、少し左を見ると志賀の島が見えその先から玄界灘へとつながっていきます。
いま読んでいるのはジョイスの「ユリシーズ」。頭に浮かぶ断片的で脈絡の無いことを書き綴っていく内的独白という手法で書かれている部分が多いので大変読みにくく、なかなか先へ進みません。少しずつ少しずつ読んでいます。
でも考えてみると私達の頭に普段浮かんでくることも断片的で脈絡の無いことがほとんどで、しかもそれはすべて生まれ出から今までに体験したり読んだりしたことから出てきたものなんですよね。
[PR]
# by ensembleasia | 2010-03-18 14:19 | 横笛

最近作った曲

c0125324_23581862.jpg

作った曲と言っても私はメロディーしか作らないのでそのままではライブ等で演奏出来ないのですが。
「風がページを…」 最近よく読んでいる池澤夏樹という作家の書評集の書名。この書名を見てすぐにAメロがうかびました。爽やか系のメジャーなメロディーです。Bメロがなかなか浮かばなかったのですが、ふとブルーノートを使って見ようと思い出来た曲です。風がめくったページからはいろんな世界が現れますからね。

「風の馬」
なんか風のつく曲が多いんですが。風の馬というのはチベット仏教で立てられる馬の絵が描かれた旗のことで、仏の教えが風にのった馬のように速やかに世界に拡がるように、との願いが込められているそうです。この曲は宗教的な意味はなく、チベット音階も使っていませんが、人の思いが空をこえて何処までもひろがっていくような感じが出せればなあと思って作ったモーダルな曲です。
二曲とも5月9日にある清光寺音楽法要で初演すべく植原健司さんに編曲お願いしています。
お時間のあるかた聞きに来て下さい。
[PR]
# by ensembleasia | 2010-03-06 23:58 | 横笛



横笛、籐舎元生のイベント、オリジナルCD、その他の情報発信ブログです
カテゴリ
全体
横笛
イベント情報
新曲情報
CDの情報
その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧