横笛、籐舎元生の情報発信ブログ

カテゴリ:未分類( 6 )

上海万博

上海万博日本館福岡県の日イベントに演奏に行ってきました。
笛、三味線、筝、二胡、楊琴、中国筝、中国琵琶という福岡在住の日中民族楽器奏者7名にキーボードが加わった「アンサンブル・アジア」というグループです。

日中関係が微妙な時期でしたが何事もなく、みなさん喜んで聞いてくれました。一日5ステージ、各ステージ最後に演奏したテンポの良い中国の定番曲「花好月園」では観客から手拍子が出ていました。

上海蟹おいしゅうございました。

写真の街角は路地に小じゃれたイタリアンレストランやハンバーガーショップやみやげ物店等が集まった最近はやりの街角です(町の名前忘れちゃいました)。
集合写真は上海一の観光スポット「豫園」、中国っぽく龍の意匠が至るところに見られます。

c0125324_9323825.jpg
c0125324_933456.jpg
c0125324_9333162.jpg
c0125324_934274.jpg
c0125324_9345625.jpg
c0125324_943239.jpg

[PR]
by ensembleasia | 2010-10-14 10:06

その後の日々

ずっと書いてないのでまとめて。

9月7日
杵屋弥吉さんの仕事。15時よりシーホークホテルにてアンサンブルアジアのリハーサル。タクシーでホテルオークラに移動して17時より三味線、鼓、大鼓、太鼓、笛の編成で、さるお寺の住職の大僧正就任記念パーティーにて演奏。
タクシーでシーホークホテルに戻り19時よりアンサンブルアジアの本番。これは福岡市関係のパーティー。ぎりぎりの一日でした。

9月8日、9日
杵屋弥吉さんのお弟子さんたちの発表会「杵弥会」。
30番ほどを東京の福原徹さんと交代で演奏。弥吉さんはほとんどの曲にお弟子さんの隣で演奏。体力もだけどよく足がもちます。

9月17日
熊本市の健軍文化ホールにてお囃子誠会のみなさんと「笛と鼓」という創作曲を演奏。

9月20日
お仕事を引退されているお弟子さんとゴルフへ。お弟子さん絶好調、わたくし絵にもかけない惨状(言葉遣いまちがってます?)

9月30日
熊本県人吉市にて「球磨川舟唄全国大会」のアトラクションに出演。お囃子誠会のみなさんと、いつもの「笛と鼓」プラス民謡の笛にも少々入りました。民謡は本職じゃないので背中を冷や汗がタラーッと流れているんですけど、見えないからいいか。
上村のうなぎおいしゅうございました。肝焼きも食べました。元気つけて何するつもりだ、まったく。ラッキー・ブランチのバナナロールと駅前の駅弁屋さんの大学いももおいしいよ。

10月8日
お弟子さん3名の名取式。京都から家元籐舎名生師に来ていただき、料亭「老松」にてつつがなく、かための杯とりおこないました。籐舎元太郎、籐舎元荘、籐舎元萌以上3名、これでお弟子を取って教えることができるわけです。めでたいめでたい。

10月12日
久留米市、石橋文化センター共同ホール。
市内の小学生たちに日本舞踊を鑑賞、体験してもらう会でした。
「藤娘」「越後獅子」の二番の舞踊のほか、子供たちの舞踊、体験コーナー、楽器紹介では子供たちが楽しめるような形で、という注文でしたので、楽器の説明を簡単にすまし、窮余の一策、もののけ姫ととなりのトトロを笛とお囃子で演奏してみました。あれでよかったかなぁ?

10月13日
アクロス・レインボーコンサートin行橋(コスメート行橋ロビー)
三味線、笛、ビオラ、ピアノの編成でエンターティナー、ジュ・トゥ・ヴ、赤とんぼ、少年時代、リベルタンゴその他を演奏。難しいことさせる時は早めに楽譜をよこしなさい。○屋○吉さん。もうなれたけど。

10月21日
杵家会関西支部演奏会。籐舎呂鏡師に呼んでいただいた仕事です。
こういう本来の仕事になると必要以上に緊張してしまう私。ドーピングしようかな?
[PR]
by ensembleasia | 2007-10-25 22:39

ライブしました

9月3日バックステージライブ無事終了しました。

おかげさまで多くの皆様にきていただきました。立ち見になってしまった方、ほんとうにすいませんでした。
共演のかたがたにささえられて、イメージしていた演奏になったような気がします。(もちろん自分の演奏は気に入らないところだらけですが)

この写真は最後の「ボレロ」の演奏中のものです。私のかってなイメージに協力いただいた、ピアノ、編曲の植原健司さん、ソプラノ小野弥生さん、ベース土居信雄さん、ドラム木下恒治さん、バイオリン松岡祐美さん、そして聞いてくれたたくさんの方たち、本当にありがとうございました。
c0125324_21482678.jpg

[PR]
by ensembleasia | 2007-09-13 21:39

熊本城で怪談 その2

事故もなく無事終了しました。お参りした加藤神社のおかげでしょうか?(お賽銭入れ忘れたけど)
5つの怪談話(それほど怖い話しではないのですが)に琵琶、キーボード、笛で音楽を入れました。それぞれ楽器一つだけで音楽を入れるのは問題ないのですが、三者共演の「ろくろくび」という話が一つあり、しかもリハーサルが本番の日一回だけだったので少々心配しました。
キーをAmと決めてあったのですがキーボードの植原さんが和楽器が演奏しやすい音で演奏してくれますので気持ちよく演奏に入っていけました。琵琶の後藤さんも音をとれる人で、とても初めての共演とは思えないほどでした。
この3人でいつかまたライブを、という話しも出ましたのでいつか福岡で実現させたいと思います。
[PR]
by ensembleasia | 2007-08-16 10:52

熊本城で怪談

明日15日は熊本城で仕事です。
熊本城築城400年夏絵巻ステージ  横笛と琵琶で綴る「熊本城・五つのおそろしーか話」

熊本のフリーアナウンサー寿咲亜似、タレントの松崎ひろゆき二人の怪談にあわせてシンセ、琵琶、笛の3人で音楽を入れます。

琵琶は熊本出身の薩摩琵琶演奏家後藤幸浩、シンセはいつも付き合ってもらってる植原健司氏です。

熊本城奉行丸特設ステージで19時より、入場無料です。

どんな音楽になるか、明日にならないとわかりません。楽しみのような本当におそろしーか話しのような。
[PR]
by ensembleasia | 2007-08-14 23:56

ライブします

  
  9月3日19時半より中央区赤坂のジャズ喫茶「バックステージ」でライブします。

メンバーはピアノ植原健司、ベース土居信雄、ドラムス木下恒治のジャズトリオに、ソプラノ小野弥生、バイオリン松岡祐美のクラシック2人、それに横笛籐舎元生の6人編成です。

私のオリジナル曲半分、カバー曲半分のプログラムとなります。
   
ソプラノの小野弥生さんを想定してつくった歌曲「恋の行方」。先日リハーサルしましたが想像以上の出来でした。ご期待下さい。
   
カバー曲は「サマータイム」「イパネマの娘」「ダッタン人の踊り」等予定しています。

50名程度で一杯になる会場です。おいでになるときは前もってご連絡いただくと席確保しておきます。

よろしくお願いいたします。
[PR]
by ensembleasia | 2007-08-12 16:18



横笛、籐舎元生のイベント、オリジナルCD、その他の情報発信ブログです
カテゴリ
全体
横笛
イベント情報
新曲情報
CDの情報
その他
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧